審美治療(しんびちりょう)とは

一般の歯科治療よりも、より見た目を重視して行われる歯科治療のことです。
歯を白く綺麗にしたり、歯ぐきの色を美しいピンク色に改善するなど、健康的で美しい口元を作ることを目的としています。