menu
close

ブログ

投稿日:2024.2.4

受け口の矯正には年齢制限がある?

こんにちは、渋谷矯正歯科です!
今回のブログは、受け口の矯正についてお話ししていこうと思います( `ー´)ノ

「下の歯が出ているから、歯並びを治したい」
「矯正治療をしたいけれど、大人もできるの?」

など、受け口の矯正には年齢制限があるか気になっている方も少なくありません。

受け口の矯正治療は年齢制限があるのか、受け口の矯正の条件、治療方法などをお話しします!!
参考になればうれしいです!!

 

受け口の矯正には年齢制限はない

結論からいうと、受け口の矯正には年齢制限はありません。

受け口だけではなく、他の悪い歯並びにも同じことはいえます。
矯正治療を始めるタイミングは、子どものころがいいのではないか?と考えている方もいらっしゃると思います。
しかし、受け口の矯正治療はいつから、何歳からでも可能です。

「歯並びの見た目が気になるから、治したい」
「しっかり食事が摂りたいから、歯並びを整えたい」

など、矯正治療をしたいと思ったときが、矯正治療をするタイミングです!!

反対に、自分の子どもの歯並びが悪いからと両親が心配して矯正治療をはじめたくても、本人にやる気がなければ矯正治療をはじめられません。
大人になったからといって矯正治療をはじめられない訳ではありません。
受け口が気になる方は40代でも50代であってもはじめることはできます。

むしろ、大人になって矯正治療を始める場合、多くのメリットがあります!(^^)!

年齢制限 矯正

 

受け口の矯正治療を受けられる条件

受け口 渋谷矯正歯科

受け口の矯正治療に年齢制限はありません。
しかし、すぐに矯正治療をはじめられるかどうかは、以下のような条件があります!
一つずつ確認していきましょう(・∀・)

 

歯のトラブル

歯のトラブルがあると、矯正治療をすぐに受けられないかもしれません。

歯のトラブルとは、以下のような状態です。

・むし歯
・歯周病
・親知らず

などが挙げられます。

むし歯とは、細菌感染症のうちのひとつで歯が徐々に溶かされてしまう病気です。
歯並びが悪いことで、歯と歯の間などに食べかすが詰まり、その中で細菌が増殖してしまうことでむし歯が引き起こされます。
むし歯になると、歯の表面が溶かされ、進行すると歯の内部にある神経がむし歯菌に侵されます。

歯周病も細菌感染症のうちのひとつで、むし歯よりも自覚症状はありません。
歯周病にかかると、歯を支えている歯ぐきが腫れたり、出血したりします。
放置しておくと、歯ぐきだけではなく歯を支えている顎の骨に感染を広げて、骨を溶かします。
その結果、歯がグラグラと動き、最悪の場合抜け落ちてしまうことも・・・。

歯周病

むし歯や歯周病の発見が遅れると、歯を早期に喪失するリスクがあります。
そして、細菌感染症のため他の歯もむし歯や歯周病になるリスクが高まるのです。
歯の寿命を左右する可能性があるため、矯正治療をする前に、むし歯や歯周病の治療を行っておかなければなりません。

また、親知らずはがあるケースも矯正治療前に治療や抜歯をした方がよいことがあります。
親知らずは、15歳前後に一番奥から生える永久歯のため、気付かない方も少なくありません。
そして、親知らずが生えるスペースが不足しいていることが多く、斜めに生えたり、顎の骨の中に埋まっていたりするケースがあります。
そのため、矯正治療中に親知らずが邪魔をして、歯を後方に動かすことができなかったり、むし歯や歯周病の原因になったりするリスクがあるのです。
これを避けるために親知らずが発見された場合は、矯正治療前に抜歯する治療計画をお伝えすることがあります。

 

やる気

受け口の矯正治療をするには、本人のやる気も必要です。
矯正治療をはじめても、本人のやる気がなければ矯正治療を続けることは難しいからです。

両親がどれだけ矯正治療を進めたくても、お子さんが矯正治療をしたくなければ、治療を最後まで終えるのは精神的に難しいかもしれません。
特に、受け口の治療でお子さんのうちは、取り外し式の装置が一般的です。
そのため、本人にやる気がなければ、装置をしっかり装着せずに治療が進みません。

また、固定式の装置であってもご自分で取り外しを行う「顎間ゴム」を使用して受け口を治すことがあります。
顎間ゴムとは、1㎝くらいの小さなゴムのことで上下の装置に装着することで、下の歯を後方に動かすことができるものです。
矯正治療の方法は、受け口の状態や年齢により異なりますが、本人のやる気が大切です。

私も小さいころに矯正治療を受けていました。
自分の歯並びについて、何も気になってない時期だったので、矯正治療はとても苦痛だったことを覚えています・・・(笑)
取り外し式の装置で治療をしたのですが、私のやる気がないので、お母さんが装置の洗浄など含めいろいろ頑張っていました。
今はとても感謝しています、、お母さんありがとう(;´・ω・)

矯正 やる気

 

治療期間

受け口の矯正治療は、治療期間が約2年かかります。
個人差はありますが、約2年は治療が続くことを覚えておきましょう。

治療中に結婚式や成人式、受験がある方は、治療するタイミングや矯正装置の種類をよく考える必要があります。
歯並びが原因で受け口になっているケースはもちろん、顎の成長に問題があり受け口になっているケースもあります。
顎の骨に問題がある場合は、外科手術を選択することがありますが、固定式の装置だけよりも歯並びやかみ合わせの状態は整います。
そして、治療期間が短くなることも。
骨格的に問題がある方は、固定式の矯正装置での治療だけではなく、外科手術を視野に入れた治療を行うのがおすすめです。
当院は、骨格的な問題がある受け口の方にも対応できるように、外科手術を取り入れた矯正治療を行っています。
受け口を骨格的に改善して治療期間を短くすることができるかもしれませんので、あきらめずにご相談ください。

当院では、2年もせずに治療が終わった患者さまもいらっしゃいます!
Instagramでその症例を紹介しておりますので、ぜひご覧ください!(2024.01.31の投稿です!!)

 

費用

矯正治療の費用は、受け口の状態や選択する装置により異なります。
受け口が歯並びによるものであれば、矯正装置の費用がかかります。
骨格的な問題が原因で受け口になっている方は、外科手術の費用もかかるでしょう。

当院の矯正装置の費用は、以下になっています。

表側矯正:1,050,000円 (税込1,150,000円)
マウスピース型矯正:1,000,000円 (税込1,100,000円)
裏側矯正:1,250,000円 (税込1,375,000円)
外科手術:1,500,000円 (税込1,650,000円)(+外科費用 約100万)

※2024年1月現在

受け口の矯正装置は、表側矯正・マウスピース型矯正・裏側矯正から選択できます。
外科手術も当院で行えますので、費用のことも踏まえてしっかりお考え下さい。

またいろいろな割引もあるので、一度無料カウンセリングにお越しいただければと思います( ◠‿◠ )

 

受け口の矯正治療

受け口の矯正治療は、年齢制限はありませんが年齢により治療方法が異なります。
ここからは、子どもの矯正治療と大人の矯正治療を解説します。

子供 矯正 歯科 

子どもの受け口の矯正治療

子どもの受け口の矯正治療は、歯を1本1本並べる治療ではなく、歯が並ぶスペースを整えるために健全な顎の骨の成長を促す治療です。
受け口の場合は、下の顎が大きく成長しすぎることや、上の顎の成長が小さすぎることで引き起ります。

そのため、下の顎の成長を抑制したり、上の顎や顎の成長を促したりすることができるように取り外し式の装置を装着します。
子どもの受け口の矯正治療は、基本的には取り外し式の装置を利用するため、お子さんの負担が少ない特徴があります。
健全な顎の成長を促したあと、歯並びが乱れている場合は大人の矯正治療に進む方もいらっしゃいます。
装置の種類は歯科医院により異なりますので、小児矯正のある医院にご相談しましょう。

 

大人の受け口の矯正治療

大人の受け口の矯正治療は、歯を1本1本並べるための治療です。
歯の表面に装置を貼り付けてワイヤーを通して歯を並べる「表側矯正」が一般的です。

当院では、他にも目立ちにくい矯正装置である「裏側矯正」「マウスピース型矯正」を取り扱っています。
裏側矯正は、歯の裏側に装置を貼り付ける固定式の装置で、3~4週間に1回のペースで通院します。

マウスピース型矯正は、取り外し式の装置で歯磨きや食事以外は装置を装着します。
固定式の装置と異なり、自分で装置を管理していただくため通院回数が2ヶ月に1回と少ないのが特徴です。

まとめ

衛生士 矯正 相談 渋谷

いかがでしたでしょうか!
矯正治療に年齢制限などありません!!
矯正したいなあ、、、と思ったタイミングで矯正するとやる気もあって、一番良いと思います(^_-)-☆
金銭面で心配なことがあれば、ローンや院内分割などもありますので是非一度ご相談くださいね!

受け口の原因となる低位舌についてはこちらの記事をぜひご覧ください( ◠‿◠ )

渋谷矯正歯科って、どんな歯医者さん?

 

受付カウンセラー 渋谷

渋谷矯正歯科では、裏側矯正を専門に、ハーフリンガル・表側矯正も取り扱っております!
「私にはどんな治療方法があっているんだろう?」とお悩みの方は、
ぜひ一度、無料カウンセリングにお越しください!
優しいカウンセラーさんが寄り添って親身に相談にのってくださいます(*‘ω‘ *)

無料カウンセリングのご予約はこちらから>>

また、渋谷駅徒歩三分・ヒカリエ徒歩一分と好アクセスの為、通いやすい立地となっております。
矯正の帰りにヒカリエによってお買い物するのも素敵かもしれませんね(´-`).。oO

歯医者が多くどこに行っていいかわからない…と迷っている方は、
渋谷矯正歯科のSNSをチェックしてみて下さい✓

当院のSNS

★Twitter★

☆Instagram☆

★TikTok★

キャンセル情報や、歯に関するコラム・症例、また渋谷院のスタッフの様子を載せています!
是非ご覧ください( ◠‿◠ )
毎日更新していますので是非覗いてみてください!

ここまでブログを読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

« »