象牙質(ぞうげしつ)とは

歯の大部分を占める硬組織。
エナメル質、セメント質の内側にあり、主成分はハイドロキシアパタイトですが、エナメル質よりも柔らかい組織です。