エナメル質とは

歯の歯冠の最表層にある、生体で最も硬い硬組織です。通常目に見える部分がこのエナメル質であり、象牙質に支えられている。
象牙質の支持がなければエナメル質は硬くてもろいため、容易に折れてしまう。
エナメル質の部分は96%のリン酸化カルシウム(ハイドロキシアパタイト)と4%の有機質、水で構成されています。