menu
close

当院の症例

外科矯正(サージェリーファースト)1

Before

After

外科治療(下顎枝矢状分割術)をした後、矯正治療(裏側矯正)を開始しました。

主訴 反対咬合(受け口)
治療費用 2,780,000-(税込)
治療期間 3年6ヵ月
副作用・リスク 術後の腫れ・感染症・知覚過敏 ・疼痛 ・咬合痛 ・体質により金属アレルギーの発症 ・歯肉退縮 ・歯根吸収 ・ブラックトライアングル(歯と歯の間の隙間) ・歯磨きがうまく出来ない場合、むし歯や歯肉炎が進行 ・保定が不十分の場合、後戻りの可能性 ・発音への影響