メニュー

矯正治療を早く終わらせるために治療期間に
配慮した矯正Short Term Orthodontics

できるだけ短期間での
治療完了を目指します

矯正治療にかかる期間をご存知でしょうか?通常ですと 1 年半から 2 年ほどかかります(患者さまの症状によって異なります)。みなさん「できるだけ早く治療を終わらせたい」という気持ちだと思いますが、矯正治療はその性質上どうしても時間がかかってしまうことはご理解ください。

その上で、渋谷矯正歯科では矯正治療をできるだけ早く終わらせるための「治療システム」や「オプション治療」を採用しています。

"はやさ"を支える
渋谷矯正歯科の治療特徴

デジタル技術の導入で
フローをシンプルに

  • 1歯科用 CT で詳細なデータを取得

    渋谷矯正歯科では、精密検査に歯科用CTスキャンを導入し、歯とあごの関係から歯根部分の状態など見えない部分までを把握し、治療計画を練っていきます。

    詳細なデータを利用した治療計画によって、無駄なく歯を動かせるようになりますが、これは無駄に時間をかけないことにもつながります。

    • デジタルによる詳細なデータを取得。
    • デジタルデータなのでPC上でのシミュレーションができる。
    • シミュレーションによって無駄なく歯を動かす。
    • 無駄に時間をかけない治療が実現。
  • 2歯型の取得もデジタルで

    マウスピース型矯正で一般的になってきた口腔内スキャニングカメラですが、渋谷矯正歯科では舌側矯正でもこちらを使用して、歯型の"型取り"を行っています。

    • 歯型取得がスピーディー&快適に。
    • デジタルスキャンデータを元にブラケット・ワイヤーを設計・製作。
    • デジタルスキャンのため、手作業による誤差が少ない。
    • 歯の舌面(裏側)の形にピッタリあったブラケットが作成可能。
  • 3歯が動きやすいブラケットを使用

    渋谷矯正歯科の舌側矯正ブラケットには、ワイヤーとの摩擦が少なく、歯へかかる負担を減らしながらも、歯を早く移動させる「セルフライゲーションブラケット」を採用しています。

    • ゴムなどを用いてブラケットとワイヤーを結紮(けっさく-しばって固定すること)する必要なし。
    • ブラケットとワイヤーの摩擦が少ない=余分な力がかからない=歯を動かしやすい。
    • 摩擦力(抵抗力)が少ないので、強い力をかける必要がなく、歯の周辺組織に優しい・痛みにも配慮。
  • 4インダイレクトボンディングで患者さまの負担を軽減

    ブラケットを設置する際には「インダイレクトボンディング」法を用いてスピーディーに取り付けを行います。患者さまが口を開けている時間を少しでも減らし、また、計画通りにブラケットを設置できる方法です。

    • 舌側矯正の場合、歯の裏側に装置を計画通りにつけるのは、難しく、時間もかかる。
    • 歯型模型を利用して、事前にブラケットを設置するための「ガイド」を作成。
    • 「ガイド」を使用することで、ブラケット装着をスピーディーに。
    • ガイドのおかげで、計画通りの位置にブラケットを設置でき、治療にも貢献できる。

短い治療期間のメリットは?

  • イベント・予定に間に合うように治療ができる

    結婚式やブライダルフォト、就職活動、留学など、それまでに矯正治療を終わらせたい方にオススメです。

  • 治療期間中の虫歯・歯周病リスクが少ない

    長い矯正期間中には、どうしても虫歯や歯周病のリスクが高まります。日々のケアによって予防はできますが、治療期間が短ければ短いほど、それらのリスクを回避できます。

  • 治療期間のストレスを減らせる

    患者さまにとって、歯並びは早くきれいになった方が嬉しいですし、矯正装置の装着期間はできるだけ短くしたいことと思います。また、矯正治療を始める心理的ハードルも低くなります。

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

※ホワイトニングのご予約は
お電話でのみ受け付けております。

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-118-417

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

※ホワイトニングのお申し込みは
お電話でのみ受け付けております。

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-188-901
閉じる