menu
close

ブログ

投稿日:2024.5.26

30代からでも矯正歯科の施術はできるの??

みなさん、こんにちは(^-^)
渋谷矯正歯科です!!

矯正治療を行う年齢は10~20代のイメージが強いと思います。
それ以降になってくると男女ともに結婚や子育てなど、
タイミングを逃してしまう方も少なくありません(‘_’)

歯は日々動いているので、もともと歯並びが良くない方は加齢とともにさらに乱れていきます。
歯並びが良い方でも親知らずが埋まっている場合は、
だんだん前歯がずれてきたり重なったりと歯並びが変化します。

そのため大人になってからでも矯正治療を始めたい方は多いと思います!!!

実際30代から歯列矯正はできるのでしょうか。
大人矯正について不安があると思いますので詳しく説明していきます。
是非参考にしてみてください(^-^)

 

30歳で歯列矯正は遅い?

30歳 歯列矯正

子供のうちに矯正治療を行うメリットは、
顎の成長を利用できるので拡大装置で顎を大きくし、永久歯が並ぶスペースを確保します。
そのため抜歯をせずに綺麗に並ぶ可能性が高いので、
1本でも多く歯を残すためには顎の大きさが必要になります(^^)

その点、大人になってからでは顎の成長が終了して骨も硬くなってきているので、
治療にかかる時間は長くなってしまい、歯並びによっては抜歯が必要なケースがあります。
そのため負担や難易は高くなりますが、歯列矯正は何歳からでも始めることができます。

しかし矯正装置に抵抗があったり、自分にお金を掛けることに躊躇している方も多いと思います。
歯列矯正を行うと見た目だけではなく、全身へ関与するメリットがあります。
下記で説明しますが、自己投資として一歩踏み込んでみると今後の人生が大きく変わるかもしれません。

 

歯列矯正のメリット

歯列矯正 メリット

ここからは歯列矯正のメリットをいくつかご紹介します!

見た目が改善される

歯並びが悪いと口元や笑顔にコンプレックスを感じやすく、
手で隠したり不自然な笑い方になることもあります。
また第一印象でも口元は清潔感が出るので、歯並びが綺麗と好感が持たれやすいです(‘ω’)

日本では「八重歯」は可愛いとされており、笑った時に元気のある笑顔のようにも見えますが、
海外ではドラキュラを連想させてしまうので、良い評価はされていません。

日本人は歯の意識が海外と比較すると低いので、歯並びが多少悪くても気にする方は少ないですが、
表情や顔の印象など見た目の改善には歯列矯正が効果的です。
こちらのブログでは、海外でどれだけ歯並びが重要視されているかどうかが詳しく書かれています!
是非ご覧ください(^-^)

コンプレックスを抱き続けると、消極的な性格になってしまう可能性もあります。
矯正期間中も矯正装置がコンプレックスとなり、口元を隠すこともあるかもしれません。
しかし治療が進み歯並びが整ってくるとモチベーションが上がり、
自信もついてくるので、まずは治療への一歩を踏み出してみましょう。

 

噛み合わせが整う

矯正治療を行うと歯が左右対称に配列するので、
上下の歯がしっかり噛めるように噛み合わせが改善されます。

噛み合わせが悪いと顎関節症に繋がることはご存知の方も多いのではないでしょうか。
顎関節症の症状は口を開閉時にスムーズにいかないことや、音が鳴る場合があります。
噛み合わせは全身にも大きく影響しており、
さらに酷くなると顎の筋肉のバランス崩れ、下顎が歪む原因になります(~_~)
下顎は頭蓋骨と筋肉などで繋がっているだけなので、顎が歪むと頭蓋骨も傾いてしまい、
さらに頭部のバランスを首から下が補おうとします。
その結果肩や腰が歪むので姿勢が悪くなり、めまいや頭痛・肩こり・腰痛などの原因になってしまいます。
そしてこれらの不調が自立神経を乱すこともあるので、噛み合わせ異常の放置は危険です(;´・ω・)

大人になるとこのような不調を薬やマッサージなどで解決しがちですが、
根本的な原因は「噛み合わせ」なので、噛み合わせを整える以外の方法で誤魔化しても一時的な解決にしかすぎません。

足を組んだり片側ばかりで噛んだり、頬杖をついたりすることも噛み合わせが悪くなってしまうので、
バランスが崩れるような姿勢や習慣にも気を付けましょう。

 

虫歯や歯周病を予防する

歯並びがガタガタしていると、歯磨きが難しく食べ物も挟まりやすい状態になります。
磨き残した歯垢や食べカスが付着している時間が長いと、
虫歯や歯周病に進行するリスクが高くなります。
自分で自分の歯を管理できないと歯は長持ちしないし、
口腔内の細菌数は様々な病気を引き起こす原因になります(;_:)

高齢者になると「誤嚥性肺炎」が死亡原因の上位にあがってきますが、
誤嚥性肺炎は菌を含んだ食べ物が誤嚥により肺に入ってしまい、肺の中で炎症することで死に関わってしまうのです。

また菌が歯茎の血管から全身に循環すると血糖値を下げる機能が低下するので、
糖尿病や肥満、早産や低体重児の出産にも関与します。
さらに動脈硬化やアルツハイマー病の発症リスクが高くなることが報告されています。

全身の健康を守るためには虫歯や歯周病の予防が重要です。
そのためには歯並びを整えて、自分でしっかり口腔ケアを行える環境作りを行うと
歯の寿命が長くなり、健康にも繋がります(*^-^*)

30歳からでも遅くない!

30歳 歯列矯正 渋谷矯正歯科

歯列矯正に年齢制限はないので、大人になってからでも遅いということはありません。
60歳以上になっても行う方もいるので、
年齢を気にせず前向きに治療を開始してもらいたいですが、いくつか注意点もあります。

歯周病に罹患していない

歯がしっかり固定され不自由なく噛んだりできているのは、歯槽骨が歯を支えているからです。
しかし歯周病に罹患すると歯槽骨が溶けていき、歯が不安定になってしまいます。

歯列矯正は歯に矯正力をかけることで進行方向の歯槽骨が吸収され、
反対側に新しい骨が再生されることで歯が少しずつ移動していきます。
そのため健全な方でも一時的に歯が不安定な状態になるので、
歯周病の方は悪化する可能性や最悪の場合、歯が抜けてしまう事も考えられます。
歯槽骨の状態が悪いのに見た目だけを良くしても、歯は長持ちしないでしょう。

重度の歯周病は難しいですが、軽度の場合は原因である歯垢や歯石を除去し、
毎日の口腔ケアをきちんと行えば改善できます。
歯周病は痛みがなく進行するので気付きにくいですが、
歯茎からの出血は炎症があるサインなので、放置しないで歯科医院で治療を受けましょう。

 

ブラックトライアングルができる可能性がある

ブラックトライアングルとは、
歯茎が下がることが原因で歯間ブラシを通す歯間部分が黒い三角形に見えることです。

歯列矯正を行うとブラックトライアングルができるには、以下の理由があります。

①歯並びが綺麗になったことで生じる
もともと歯が重なって凸凹している部分は歯槽骨が少なく、
歯茎が綺麗な三角形ではなく厚みがあり引き締まりがない状態です。
歯並びが整ってくると歯槽骨の高さは変わりませんが、
歯茎は引き伸ばされるので歯槽骨の高さに合わせて低くなります。

そのため、歯並びの不正が強い方が矯正後にブラックトライアングルができやすいです。

②歯茎の炎症が落ち着いたことで生じる
歯並びが悪いと磨き残しにより、日常的に歯茎が炎症を起こしていることがよくあります。
歯茎の深さは歯槽骨から3㎜以内が正常値ですが、
炎症が強くなると4~5㎜以上、歯槽骨が溶けて歯周病が進行すると6㎜以上になってきます。
例えば矯正前は炎症で5㎜あった歯が、歯並びが整ったことで歯磨きがしやすくなり歯茎が2㎜になったとすると、
歯茎が3㎜下がったことになります。
そして下がった分ブラックトライアングルができてしまうのです。

見た目は隙っ歯になったようで良く思わない方もいると思いますが、
歯茎が下がるということは「引き締まる」ということです。
歯茎が引き締まり、健康的な歯茎になっている証拠です。

決して悪いことではないですが、ブラックトライアングルについて知識がないと、
矯正後に納得のいかない結果になるかも知れないです。

歯を動かすことでブラックトライアングルのリスクは何歳でもありますが、
年齢が進むにつれて可能性は高くなります(;_:)

 

治療期間が長くなる

大人の矯正期間は約2~3年ほどです。
前歯のみの部分矯正であれば1年未満で済む場合もありますが、
全体的に動かし噛み合わせも整えると長期間の治療になります。

その間も定期的に通院が必要になり、
終了してからも歯が元の位置に戻ってしまう「後戻り」を防止するために、保定期間があります。

歯が並んだら終わりと思っている方が多いですが、
矯正後1~2年はしっかり保定装置をしなければ後戻りしてしまうので、
お仕事やプライベートが忙しい方にとっては負担になります(~_~)

ご自身に余裕ができたタイミングで開始した方が、失敗せずに歯列矯正が行えるでしょう。

まとめ

30歳 歯列矯正 渋谷矯正歯科

歯列矯正は患者様の協力があってこそ、成功する治療です。
しかし子供のうちに治療を行う場合、
拡大装置の装着に協力的でなければ計画通りに進まず失敗するケースもあります。
一方で大人になってからの歯列矯正は自分の判断で行うので、
計画通りに進まず失敗する可能性は低いでしょう(*^-^*)

歯並びや噛み合わせを整えることは何歳になっても価値のあるものです。

歯科矯正のメリットや歯の重要性を理解している方だけが、
いつまでも自分の歯で食事ができ、全身の健康維持に繋がります。

歯並びが気になる方は矯正治療で改善し、生活の質を上げて充実した人生を送りましょう。

渋谷矯正歯科って、どんな歯医者さん?

渋谷矯正歯科 滅菌

渋谷矯正歯科では、裏側矯正を専門に、ハーフリンガル・表側矯正も取り扱っております!
「私にはどんな治療方法があっているんだろう?」とお悩みの方は、
ぜひ一度、無料カウンセリングにお越しください!
優しいカウンセラーさんが寄り添って親身に相談にのってくださいます(*‘ω‘ *)

無料カウンセリングのご予約はこちらから>>

また、渋谷駅徒歩三分・ヒカリエ徒歩一分と好アクセスの為、通いやすい立地となっております。
矯正の帰りにヒカリエによってお買い物するのも素敵かもしれませんね(´-`).。oO

歯医者が多くどこに行っていいかわからない…と迷っている方は、
渋谷矯正歯科のSNSをチェックしてみて下さい✓

当院のSNS

★Twitter★

☆Instagram☆

★TikTok★

X(Twitter)では、カウンセリングの空き情報や、キャンセル情報
Instagramでは症例や歯や矯正に関するコラムを投稿しています!
Tiktokでは、渋谷矯正歯科のスタッフの日常を投稿しています!

毎日更新していますので是非覗いてみてください!

ここまでブログを読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

« »