menu
close

ブログ

投稿日:2024.6.23

渋谷で矯正するならここ!矯正歯科選びのポイントをまとめました【2024年渋谷】

みなさん、こんにちは!
渋谷矯正歯科です(*^-^*)

歯並びが気になる、綺麗にしたい、と思って
いざ矯正歯科を調べてみても、渋谷だけでもたくさんの矯正歯科があり、
どこに行ったらいいか分からなくなっている人も多いかと思います。

東京でみたらものすごい数の矯正歯科が・・・(~_~)

全ての矯正歯科にカウンセリングに行っていたら
時間もお金もたくさんかかってしまいますよね。
また、知識だけがどんどんついて
結局どこの医院にしたらいいのか分からなくなってしまったりがあると思います(‘_’)

ある程度ネットで候補を絞ってカウンセリングにいったほうが、効率が良いと思うので
このブログでは、矯正歯科選びのためのいくつかのポイントをご紹介します(^-^)

矯正歯科選びの重要なポイント

渋谷矯正歯科 ポイント

ここからは、まずおすすめできる矯正歯科のポイントをご紹介します(^^♪

費用がはっきりと分かる

HPを見て、ハッキリと料金を確認できるところが安心です。
欲を言えば、トータルフィーのところが一番良いかと思います。

たとえば、最初にシミュレーションを立てて、「だいたい2年ぐらい」と言われていたとします。
しかし歯の動き方には個人差があるので、もちろん早く終わる方もいらっしゃいますが
延びる方もいらっしゃいます。
そうすると、「あと何回通院するんだろう、いくらかかるんだろう」と
終わりが見えてこないので、モチベーションの低下にも繋がります。

トータルフィーのところでは、もし期間が延びても、料金は変わらないので
自分の気になる所がすべて綺麗になり、納得がいくまで治療を続けられます。

またカウンセリング、精密検査、診断、と契約前にお金がかかるとこがあります。
カウンセリングは無料の医院が多いですが、5000円、1万円とお金がかかる医院もあるので
HPをしっかり確認してからカウンセリングにいきましょう!

診療日時が自分に合う

矯正治療とは、短期間ではなく、長期で通院をしなければなりません。
そのため、自分の仕事の休みに診療しているか、平日の遅い時間帯や土日も診療しているか
などが、重要になってきます(^-^)
またその際に、予約が取りやすいかも重要になってきます。
契約前にこの時間帯は予約が取りやすいですか?とカウンセリング時に確認した方が◎

矯正専門の歯科医院ではないところだと、矯正治療を行っていたとしても
月に数回来る非常勤の先生が、矯正の担当になることもあります。
そうすると装置が外れたり痛みが出た時にすぐ診てもらえなかったり
体調不良や急な予定で当日いけなかった場合、次の予約が1ヶ月先になってしまう可能性があります。
そうすると治療期間が延びてしまいますね(;_:)

矯正の種類

矯正の種類も、重要ですね。
部分矯正・全体矯正や、ワイヤー矯正・マウスピース矯正。
ワイヤー矯正の中にも、表側・裏側・ハーフリンガル(上は裏、下は表)など
たくさん種類があります。
また部分矯正でも、表しかやっていない所もあれば、裏でもできる所もあります。
またワイヤーのみではなく、マウスピース矯正と組み合わせて行うハイブリッド矯正など
患者様のニーズに合わせて、一人一人にあった矯正方法を提案してくれるところが良いですね(‘ω’)

矯正中のトラブルの対応

矯正中にトラブルはつきものです。
ワイヤーが当たって痛くなってしまったり、装置が取れてしまったりというトラブルが良く起こります。
その際に、すぐに対応してくれるか、料金はかかるのかなど先に確認した方が良いです(‘_’)
すぐに対応してくれる医院だと、治療に影響はあまりでずに、治療期間も大きく変わることはありません。
しかしすぐに対応してくれない医院だと、治療期間が延びたり、治療計画に影響が出てしまう可能性があります。

認定医、臨床指導医などが在籍しているか

歯科医院を選ぶにあたって、認定医が在籍している歯科医院を選んだ方が安心です。

臨床指導医・認定医・認定歯科衛生士について

認定医 臨床指導医 認定矯正歯科衛生士

ここからは、臨床指導医・認定医・認定歯科衛生士とはなにか、どんなメリットがあるのかなどお話していきます(^-^)

臨床指導医・認定医

認定医の資格を取るためには、臨床指導医の元で5年以上研修をし
論文や症例発表など学会の試験に合格しなければなりません。
認定医以上の資格を持っている歯科医師は、知識や技術、経験が豊富ということが証明されています。

学会には、さまざまな学会があり、認定医も1つではありません。
どこの学会の認定医なのか、そこもしっかりと見極めなくてはなりません。
一部の開業医は、自分で認定医の制度を作っているところもあるので、注意が必要です(~_~)

渋谷矯正歯科の理事長は、
日本成人矯正歯科学会、日本矯正歯科学会、日本舌側矯正歯科学会、世界舌側矯正歯科学会
ヨーロッパ舌側矯正歯科学会などの学会に所属していて、
すべての学会で認定医を取得しています(‘_’)
その中でも、日本成人矯正歯科学会、日本矯正歯科学会の2つでは、
臨床指導医の資格を取得していて、とてもすごい先生です(*^-^*)

また渋谷矯正歯科グループでは、11分院ありますが
何人もの先生が認定医の資格を取得しています(*^-^*)

認定矯正歯科衛生士

認定歯科衛生士という資格を、聞いたことない人の方が多いのではないでしょうか。
日本矯正歯科学会では、歯科衛生士も資格を取得することができます。
学会に参加をして、臨床指導医のもとで3年以上常勤で働く事が必須条件です。
また小論文の提出や面接などが求められることもあります。

衛生士は、先生からの指示でワイヤーやゴムの交換、結紮や
マウスピースの作成、Atの装着などをしていきます。
先生の指示があるので、認定矯正歯科衛生士の資格が無くても出来る仕事です。
しかし、患者様の現在の治療状況や、こうなりたいという希望などを
先生や患者様に説明をしたりするときに、知識や経験がないと少し不安ですよね。
その点、渋谷院では、5人の衛生士が、認定矯正歯科衛生士の資格を持っています!!
先生に聞きづらい事などあるかもしれませんが、衛生士のお姉さんなら聞きやすかったり
知識もあるので、しっかりと説明してくれたり、聞きたかった答えが返ってきます(^-^)

ちなみに認定矯正歯科衛生士は、全国で約140人と言われています!!

有資格者がいる矯正歯科を選ぶメリットとは

認定医や認定矯正歯科衛生士じゃなくても、矯正治療を行う事は可能です。
しかし、歯列矯正というのは、とても専門性が高い分野になります。
難しい症例や特殊な症例もありますし期間も長いので、信頼できる歯科医院がいいですね。
メリットはいくつかあるのでご紹介します!

矯正治療の経験

資格を取るためには、認定医は5年以上、認定衛生士は3年以上の経験が必須です。
そのため有資格者は経験が豊富です。
口の中の状況や、期間、金額など人それそれで、
その人に合った治療計画を立てるためには、知識や経験が必要ですよね。

トラブルに対応できる

はじめての矯正治療に置いて、痛みが出たり、違和感などがあると
不安になりますよね。
そんなときに分かりやすく説明してくれたり、対応してくれるような
経験がたくさんある先生の方が安心できると思います(*^-^*)

こちらのブログでも詳しく解説しているので
是非ご覧くださいね(‘ω’)

あったらいいな!のポイント

矯正歯科選び ポイント

そこまで重要視はしないけど、ここもあったらいいな~というポイントを
ご紹介していきます(*^-^*)

コミュニケーションが取りやすいかどうか

コミュニケーション、大切ですよね(;´・ω・)
知識や技術があっても、聞きたい事が聞けなかったり
説明してくれるけど専門用語が多くて理解できなかったりしてしまうと
不安になってしまいますよね。
先生や衛生士さんが柔らかい雰囲気だと、質問しやすかったり
分かる言葉で説明してくれるので、安心できると思います!!

通いやすいか

月に1回くらいのペースで調整にきていただきますが
ワイヤーや装置が取れたり痛みが出たりなど急患で来院することもあるかと思います!
来院が億劫にならないように、自宅の近くや
通勤・通学の途中の駅、良く遊びに行く駅などが良いと思います!

転院サポートがあるか

急な引っ越し、転勤などで、やむを得ず通えなくなってしまう事があるかと思います。
その際に、自分で資料を持って他院にカウンセリングにいって、
追加料金を払って治療を続けることがほとんどかと思います。
そうならないように、転院の可能性がある方は
どこまでサポートが充実しているかを調べてみた方が良いですね(‘ω’)
渋谷矯正歯科グループでは、全国に11分院あるので
無料で何回でも転院することが出来ます!

一般歯科との連携が取れているか

急な虫歯や、仮歯が取れた、抜歯をするなど
矯正ではない一般歯科治療も必要になってきます。
その際に、矯正専門の歯科医院だと、歯列矯正については信頼性は抜群ですが
一般歯科治療は別のところでやってきてくださいと言われることが多いと思います。
一般歯科を併設していなくても、提携している一般歯科があると安心できますね!

待ち時間は長すぎないか

待ち時間については、長いところだと30分以上かかる所もあります。
調整する時間はだいたい30分~1時間程かかりますが
そこにプラスで待ち時間が長くかかると、来院することが億劫になってしまいます(;_:)
予約時間通りに案内してもらえるか、先に聞くといいかもしれません!

症例数がたくさんあるか

HPやSNSなどに症例が乗っているところがいいですね。
載っていない所より、載っているところのほうが
自分の歯の似ている症例を見つけて治療のイメージが出来るかと思います(‘ω’)

いろいろポイントをお伝えしていきましたが
自分はどこを重要視するか、だけでも決めてカウンセリングにいくと
「どこにしたらいいんだろう」と迷うことなく、決めやすくなると思います!
是非後悔しない、矯正歯科選びをしてくださいね(^_-)-☆

渋谷矯正歯科って、どんな歯医者さん?

受付カウンセラー 渋谷矯正歯科

渋谷矯正歯科では、裏側矯正を専門に、ハーフリンガル・表側矯正も取り扱っております!
「私にはどんな治療方法があっているんだろう?」とお悩みの方は、
ぜひ一度、無料カウンセリングにお越しください!
優しいカウンセラーさんが寄り添って親身に相談にのってくださいます(*‘ω‘ *)

無料カウンセリングのご予約はこちらから>>

また、渋谷駅徒歩三分・ヒカリエ徒歩一分と好アクセスの為、通いやすい立地となっております。
矯正の帰りにヒカリエによってお買い物するのも素敵かもしれませんね(´-`).。oO

歯医者が多くどこに行っていいかわからない…と迷っている方は、
渋谷矯正歯科のSNSをチェックしてみて下さい✓

当院のSNS

★Twitter★

☆Instagram☆

★TikTok★

X(Twitter)では、カウンセリングの空き情報や、キャンセル情報
Instagramでは症例や歯や矯正に関するコラムを投稿しています!
Tiktokでは、渋谷矯正歯科のスタッフの日常を投稿しています!

毎日更新していますので是非覗いてみてください!

ここまでブログを読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

 

 

« »