初めての裏側矯正治療

渋谷矯正歯科 TOP > 総院長ブログ > WSLO レセプションにて

WSLO レセプションにて

2015/08/18

こんにちは、渋谷矯正歯科 院長の東海林です。

とても緊張した WSLO でのプレゼンテーションを気力を使い果たした感じでしたが、他の先生方のお話に向けて気持ちを切り替え、スタッフとともにしっかり聴講してきました。やはり裏側矯正に特化した世界舌側矯正歯科学会のプレゼンテーションは、どの先生のお話も興味深く勉強になることばかりです。

今回は渋谷矯正歯科のデジタル裏側矯正の概要をお話しましたが、 次の機会には臨床とその経過を口演したい!と気持ちを新たにしました。それまでにはもっと英語の勉強をしないといけませんね(笑)

口演のあとは参加者のレセプションがあったのですが、嬉しいことに渋谷矯正歯科のプレゼンテーションについて、多くの参加者の方から声をかけて頂きました。

今回の学会でもデジタル矯正の波を肌で感じました。先生方のデジタルに向ける熱意はすごいものがあり、良い刺激を受けました。

渋谷矯正歯科の次の目標は、これまで以上に患者さんのお気持ちに耳を傾けていくことだと思っています。治療の中でお感じになった事が、しっかり院長の東海林に伝わる仕組みづくりと院内改革を始めます。

これからも日々の診療を大切にして開院からのこだわりである「笑顔の治療・楽しいと思って頂ける治療」を続けて参ります。