上下左右小臼歯を4本抜歯して重度の凸凹を改善

矯正治療前

study_63_ph02_01study_63_ph02_02study_63_ph02_03study_63_ph02_04

上下の歯に重度の凸凹を改善あり噛み合せの悪い状態でした。

矯正治療中_01

study_63_ph03_01study_63_ph03_02

最初に歯を抜いて、着けれるところに装置を着けています。左上の前歯は凸凹が強くて着けれないので最初は着けていません。 抜いた隙間は正面から見えないように仮歯で隠しています。

矯正治療中_02

study_63_ph04_01study_63_ph04_02

左上の前歯にも装置が着けれるようになりました。まだワイヤーを通すことはできません。

矯正治療中_03

study_63_ph05_01study_63_ph05_02

治療開始から半年で上の凸凹はほとんどなくなりました。左下の前歯は真横を向いているので仮に着けれるところにつけています。

矯正治療中_04

study_63_ph06_01study_63_ph06_02

左下の前歯もすこしづつ向きが正しくなりました。

矯正治療中_05

study_63_ph07_01study_63_ph07_02

左下の前歯がほぼまっすぐを向きました。

矯正治療中_06

study_63_ph08_01study_63_ph08_02

広がってできた隙間を閉じています。

矯正治療中_07

study_63_ph09_01study_63_ph09_02

隙間もほぼ閉じて上下の歯をしっかり咬ましています。

矯正治療後

study_63_ph11_01study_63_ph11_02study_63_ph11_03study_63_ph11_04

治療終了時、期間は2年間。

※ 患者さまの承諾をいただいて掲載しています。