裏側矯正治療の流れ

1 . 受付

コーディネーターがお出迎えさせていただきます、問診票にご記入してください。

受付

2 . カウンセリング(約30分〜1時間)

あなたの現在の歯並び、噛み合せに関するお悩みなどお伺いしつつ、お口とお顔の写真をお撮りし、問診票と撮影させて頂いた写真をもとにお話いたします。 また、矯正費用などなんでも疑問に思った事はご相談ください。

flowphoto041a

3 . 精密検査(約60分)

裏側矯正に必要な患者さまの検査データを集めます。歯型取得、レントゲン撮影(前面・側面)、写真撮影(口腔内・顔面)、口腔内スキャンをおこないます。

当日は、口腔内の状況について詳しくご説明させていただくため、お顔と口腔内のお写真を撮らせて頂きます。尚、公表することは一切ございません。

flowphoto05

4 . 検査結果と診断(約60分)

カウンセリング、精密検査の内容を元に主に専門医がご説明を致します。 同時に「見えない裏側矯正」治療に対する方針、また裏側矯正費用のお見積もりも、直接ご案内致します。

flowphoto06

5 . 治療へのご検討

初回カウンセリング(無料)の後ご希望に応じ検査をおこないます。より正確な診断のために精密検査は必要ですが、強制的に検査をお勧めすることは当クリッニクではございません。治療方法、治療にかかわるリスク、期間、費用の支払い方法などに合意が得られれば装置の製作に入っていきます。

flowphoto07

6 . 治療の準備

次に検査に基づき矯正ブラケット製作をスタート。同時に歯ブラシ指導などアドバイスも行います。

治療の準備

7 . 矯正装置の製作

ドクターが決定した治療計画に基に、デジタルデータを活用した最新の製作方法で装置が制作されます。渋谷矯正歯科は専用の院内技工室を持ち技工士が勤務しているため、常にスピーディーで患者さまのコンディションに即した矯正装置の作成が可能です。

矯正装置の制作

8 . 矯正装置の装着

原則的に3週間に1度のペースでご来院頂きます。治療期間は6ヶ月半(短期間裏側矯正)から2年半程度(ノーマル裏側矯正)です。矯正開始時に痛みを感じる方は、お薬の処方のほか、レーザー治療や温熱治療のオプションもあります。

flowphoto11

9 . 治療期間(約6ヶ月〜)

治療期間は、「短期間裏側矯正」が6ヶ月〜、「ノーマル裏側矯正」ですと1年半〜2年程度です。経過観察、装置の調整やクリーニングなどで4〜6週ごとのご来院をお願いしています

10 . 装置除去と保定

計画通り歯並びが整ったことを確認し、裏側矯正装置を除去します。治療後の歯を歯槽骨で安定させるため、保定装置を使用頂きます。3ヶ月から半年のペースでご来院頂きます。

flowphoto13

11 . 裏側矯正の終了

噛み合わせを含む最終検査を行い、完了を確認したら全ての治療が終わります。治療をされた方に治療の記念として矯正ダイアリーを差し上げております。

flowphoto14

渋谷矯正歯科では、矯正期間後のご相談は無料です。あなたのホームドクターとして何でもご相談ください。クリーニングやホワイトニング、セラミックを用いた審美修復まで、患者さまのご要望にお応えしたライフタイムデンタルケアを提案します。