衛生管理設備

eisei01

自分が家族に受けさせたい治療、安心の環境にこだわりました。

患者さんに「自信をもってお勧めできる治療とは何か?」を真剣に考えました。それは自分たちが「患者として受けたい治療、家族に受けさせたい治療」ではないかと気づきました。矯渋谷矯正歯科の全スタッフが、自分も治療を受けたいと思える安心の治療環境をつくることで、自信をもってご案内できる院内の衛生管理を実現しました。
ぜひ無料カウンセリングにお越し頂いてご自身の目で感じて頂きたいと思います。安全で快適な治療のために「水」「空気」「機材」の全てに細心の注意をはらった高い衛生環境でお迎えします。

減菌パックによる器具管理

equipment_02_ph03治療に使用する金属製の治療器具は患者さんごとにオートクレーブで減菌処理します。その後は専用の減菌パックで空気や細菌を遮断して衛生的に保管されます。使い捨てにするものと、減菌処理を施して繰り返し使用するものを明確にして、高い衛生環境とエコロジカルな環境を両立しています。

オートクレーブ

equipment_02_ph04患者さんに触れる治療器具を高い衛生状態で保つことは基本です。使用した器具のうち繰り返し使用できるものは、ピンセットやミラーも含めた全ての金属製の器具をオートクレーブ(高温・高圧で病原菌を死滅させる歯科医療用の圧力釜のようなもの)を使い 121℃の高温で25分間減菌処理された上で安全に保管されます。

歯科医療用洗浄消毒機(Miele Professional G7831)

equipment_02_ph06圧力や高温で処理できない器具や容器を洗浄するジェット噴射式の洗浄機です。通常、歯科医院ではこうした器具を手洗いで洗浄しますがバラツキや洗い残しなどのリスクを排除するために、渋谷矯正歯科ではコンピュータ制御の洗浄機と専用の洗浄液を使い、付着したタンパク質などの徹底的な分解、雑菌の除去を安定した環境で行っています。

ディスポーザブルの積極的な活用

equipment_02_ph05完全な減菌処理のできないもの、また適さないものについてはディスポーザブル(使い捨て)での使用を徹底し、院内感染の予防に努めています。