シロナソアナライザーとは

顎口腔機能の咀嚼・発語など客観的な診査・診断に用いる装置。聞きなれない名前ですが下あご運動に特化した噛み合わせ測定器です。正しいあごの位置や運動を測定し、コンピューターで分析・管理します。
定愁訴のほか、顎関節症、顎偏位症など、噛み合わせの不正によって引き起こされる症状の原因を特定し治療に結びつける事が可能になります。