上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)とは

不正咬合の一種。
上顎の前歯と下顎の前歯の両方が前に出ている状態になります。
横顔をみるとE-ライン(エステテックライン)から大きく口元が前に出ている状態になっています。