歯冠(しかん)とは

歯冠は歯の一部分で、口腔内で実際に歯肉から萌出している部分です。
歯冠はその最表層が生体内でもっとも硬いエナメル質でできている。その内側には象牙質があり、中心には歯髄腔があり、歯髄で満たされている。
歯冠の表面は通常、エナメル質で覆われていますが、加齢や歯周病などで歯肉が下がるとセメント質で覆われた部分まで露出することもあります。この場合、セメント質は非常に虫歯になりやすいので注意が必要です。