開咬(かいこう)とは

不正咬合の一種。
奥歯を噛んだ状態で、前歯に隙間があり、かみ合っていない状態のこと。別名「オープンバイト」ともいう。
噛み合うのは奥歯の数本だけでそれ以外の歯は噛み合いません。食事のときには前歯で噛み切れないため、苦労します。
原因としては、子どものころの指しゃぶりや舌を突き出す癖、口呼吸などがあげられます。
口腔周囲の筋肉のアンバランスなどとセットになっている場合がほとんどで、歯並び・かみ合わせの治療と平行して癖の除去が重要となります。