MIA矯正(マイクロ インプラント アンカレッジ)とは

MIAを顎の骨などに埋め込み、絶対的固定源をつくることによって歯を移動する際の力を加える方向等を自由に操作することができます。これにより、矯正治療の幅が大幅に拡がります。また、通常の矯正治療よりも治療期間を短くできます。
特に骨格が原因の上顎前突(出っ歯)やガミースマイルなどの症状に有効な治療です。