コンプレックス解消した心からの笑顔を実現

study_06_ph01

私が通院していて思うのは、熱意をもって治療をしてくれて、その治療に安心感をもてるということです。 私は、噛み合せの治療の後に矯正治療をうけていますが、長い治療期間を過ごすには“安心”“信頼”が何よりなんだと通院していて感じています。 口の中に慣れない装置が入り、痛みも伴います。月に一度の調整後は慣れるまで食事をするのも大変だったり、口内炎ができたり、見栄えが気になったり、費用の事もきになったりしました。 これを何故乗り越えられたかって、それは、熱意が感じられる治療や丁寧な説明によって芽生えた“安心”と“信頼”があったからこそだとおもっています。

治療前の歯型や写真を見せていただく度に「歯列矯正をやってよかった」、「歯並びが奇麗になってよかった」と思いますが、同じくらいに「相性が合い信頼できる医院、スタッフの方々に出会えてよかった」と思っています。

※ 患者さまの承諾をいただいて掲載しています。