上下の隙間を閉じてより緊密なかみ合わせを実現

study_02_ph01

本日、無事に装置をはずすことが出来ました。
思えば着け始めはちょうど1年前。治療のきっかけは営業という職業上、人と話すことが多いので前歯の隙間や発音が悪いのがずっと気になっていました。ただ、治さなくてはと思っていても矯正装置は痛そうだし、食事も大変そう、そしてギラギラした装置を着けるのは絶対に嫌だと思っていました。
インターネットで見えない裏側矯正というのを知り、これならと思い相談に行きました。相談時は少し不安だったのですが丁寧な説明とスタッフの方々のアットホームな雰囲気に安心しました。ここなら大丈夫かなと思い、考えているうちにだんだん治したい気持ちが強くなり、装置を着けました。今考えても本当に良かったです。心配だった痛みや食事も当初は大変でしたがすぐに慣れて気にならなくなりました。
治療が進んでいくうちにだんだん治っていくのが楽しくなりました。あんなに笑って写真に写るなんて1年前には考えられなかったです!今では仕事も自信を持ってできます。この1年間、東海林先生やスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

※ 患者さまの承諾をいただいて掲載しています。