【総院長ブログ】快適な治療を実現する最新 3D スキャナー

こんにちは、渋谷矯正歯科 総院長の東海林です。


インビザラインのメーカー、アライン社製の、最新口腔内 3D スキャナー「iTero element」が、8月初旬クリニックに導入されました。私も待ちにまった新機材です。iTero element


開業からフルデジタルの矯正治療を実践して、3D スキャナーを治療の現場で使ってきましたが、5年ほどの臨床で「もっと早く読み取れたら」とか「もう少しコンパクトになれば」と感じることもありました。それは僕たちドクターや衛生士のオペレーションだけでなく、患者さんの負担が少ない快適で、精確な治療の実現と言う意味でも課題でした。


iTero element handpiece今回「iTero element」は国内の選ばれたクリニックだけに優先的に納品されたもので、極めて数少ない台数が治療で使われます。渋谷矯正歯科では早速マウスピース矯正のインビザラインで使用を開始し、コンパクトなサイズでお口の負担が少ない点とスキャニングの早さは患者さんから高い評価を頂いています。


矯正専門医として、治療の結果に満足頂けることはもちろんですがカウンセリング、検査、診断、治療とそのすべてにおいて国内最高レベルの矯正治療を提供して参りたいと思います。


快適なフルデジタルの矯正治療を体験ください。


私たち渋谷矯正歯科グループは、常に安全で成果の高い新しい矯正治療を患者さんに提供して参ります。